ビルドマッスルHMBを女性が使うとどうなる??

component_img01
↓↓↓

ビルドマッスルHMBの公式サイト!!
 

気になる疑問を記事していきますね♪

結論からいうと、ビルドマッスルHMBを女性が使ってもアリですね!

 

この筋肉がつく工程を説明すると、

筋肉を作るのには男性ホルモンである、テストステロンが大きく関係するんですね。

 

しかし、女性はテストステロンの分泌量が男性より少ない。

 

女性ホルモン(エストロゲン)は多いのですが、

このホルモンの作用は骨に栄養は与えますが、

実は筋肉にはあまり影響がないことがわかっているんです。

 

muscle_img02
 

つまり、男性と同じだけ、

同じ負荷をかけて筋トレをしても男性より筋肉がつくことはありません。

 

これは、性差でそういった仕組みになっているんです。

 

女性の脂肪量が多いのも、産まれてくる胎児を温める力が

脂肪と大きく関係しているため、そういう構造になっているんです。

 

アダムとイブが決めたんでしょう・・・もしくは人類の神様かも!?

 

安心してもらいたいのが、普通に筋トレをしても、

ムキムキになる可能性は極めて低いので、

ムキムキになって女性らしさを失う心配はありませんよ!

 

妊娠中は筋トレそのものを控えた方がいいのですが、

体脂肪率も男性よりは高い女性は、筋肉をつけて代謝を上げることは大切です。

 

 ⇒ビルドマッスルHMBで筋肉をつけてみる!

女性がビルドマッスルHMBを摂ってみたら・・・?

images (6)
 

これはテストステロンが少ない女性には、

筋肉合成や分解を予防するHMBは、かなり合うかもしれません。

 

しかしながら、厳しい話なのが筋肉をつけて、

スリムな身体を目指すとなると、かなりの負荷の筋トレが必要です。

 

という意味合いからも、

ビルドマッスルHMBは非常に効率の上がるサプリだと思います!

 

脂肪量が減って、スリムな体型に近づけるためには、

女性の場合は筋トレだけでは、ほぼ不可能です。

 

つまり、ビルドマッスルHMBを摂ることによって、

筋肉がつくのを手助けする方法が望ましいかと思います。

 

プロテインのように筋肥大をさせるのではなく、

あくまで筋分解を予防する効果が大きいので、

筋トレした後の修復力が早いと認識してもらえればいいですね♪

 

まずは継続して筋トレを続けていきましょう!

⇒ビルドマッスルHMBを飲みながら継続する筋トレの秘訣!


 

ダイエットのプロに聞いたマメ知識

images (2)
 

ここは、全員の女性に該当するわけではないですが、

ダイエットに失敗する女性のほとんどはメンタル面だと聞きました。

 

これは、私自身が健康に従事する仕事をしているから、

その繋がりで情報を得ることことができたのです。

 

「時間がない、体質的に無理、ケーキ1つくらいいいじゃん!」

と自分との戦いに負けてしまうことが多いので、失敗するみたいですね。

 

ここはクリアしていかなければならない壁ですが、

自分なりに筋トレする時間を決める、自分に勝つ!

ことも大切な要素になってきます。

 

心当たりのある方は、是非参考にしてもらえればと思います。

 

1日、2日でスリムになれば苦労はないのですが、

その苦労をクリアした方がスリムなボディを手に入れています。

 

是非、継続できるよう頑張ってくださいね!

 

⇒ビルドマッスルHMBを継続してみるならコチラ!


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ