ビルドマッスルHMBはこんな成分が配合されているから効果が出る!!

reason_img10
 

ビルドマッスルHMBは筋肉系サプリとして、よくプロテインと比較対象されます。

 

結局、どちらを摂れば筋力アップするの??

答えはどちらを摂ったとしても、筋肉はつきます!(笑)

 

だったら、別に今プロテインを飲んでいて、効果の実感もしているなら、

無理にビルドマッスルに変更する必要もないんです。

 

しかし、プロテインを飲んでも効果の実感が得られない場合は、

サプリを変更するか、もしくは筋トレのメニューが悪いのか?

 

あるいは、継続して筋トレを行っておらず、

衝動的にやっているだけなのか・・・?という原因が考えられます。

 

このビルドマッスルHMBの最大のメリットは、

プロテインより、筋肉がついた!という効果の実感の早さです。

 

それは、こんな成分が配合されているからなんですね!

 

⇒ビルドマッスルHMBの成分を確認!

ビルドマッスルHMBはこんな成分が配合されている!!

component_img01
 

ビルドマッスルHMBは一言で表現すると、

筋を作る火付け役と言うべき役目を果たすサプリです。

 

そして、プロテインは筋肥大をさせるサプリメントです。

 

筋トレの正しいやり方を知っている方は、やみくもにしているわけでなく、

負荷をかけ、そして休ませ回復を待って、また負荷をかける・・・

⇒オススメの筋トレの仕方をコチラで紹介!!

 

この繰り返しで筋肥大が起こり、筋肉がついていく。

 

muscle_img02
 

この負荷をかけた時に、筋繊維が破壊され、

その破壊された筋繊維が次第に回復に向かう・・・

 

この時に、プロテインを摂ることで、

破壊された繊維に栄養が届けば筋肉が作られるのです。

 

ビルドマッスルHMBは筋トレする直前に飲むことで、

筋の分解を予防する作用があるサプリ。

 

つまり、このHMBという栄養素がダイレクト筋肉に働きかけるので、

プロテインよりも早く栄養が運ばれるんです。

 

trouble_img02
 

プロテインでも栄養を筋に送ることはできますが、

HMBを摂取するのと比較すると、

約20杯のプロテインを飲まないことには、ダイレクトに栄養を送ることができません。

 

これは、ビルドマッスルHMBに配合されている

「ロイシン」という、アミノ酸がその役目を果たしています。

 

このロイシンが体内に入ると、HMBに分解されます。

そして、筋肉に働きかけるわけなのです。

 

なかなか、一言で現すには難しくなりましたが、1日の摂取量を比較すると、

 

ビルドマッスルHMB:1日4粒

プロテイン:約20杯

で、配合成分のロイシンがHMBに変換される3%が筋肉に届くことになります。

 

reason_img06a
 

つまりは、ロイシンを含むアミノ酸3gであるビルドマッスルHMBは、

プロテイン20gと同じくらい筋に及ぼす影響に相当するんです。

 

結論として、効率がいいのはHMBを摂ることなんですね。

 

ということが、プロテインと大きく違う部分になります。

 

もし、興味があれば一度公式サイトをチェックしてみてくださいね!

 

⇒ビルドマッスルHMBの公式サイトをチェック!!


 

One Response to “ビルドマッスルHMBはこんな成分が配合されているから効果が出る!!”

  1. […] ⇒ビルドマッスルHMBの効果の出る成分についての詳細はコチラ!   大きな筋肉なら、早ければ1ヶ月で変化が現れます。   […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ